中華レストラン 竹とんぼ 佐久市八幡(浅科) 地産地消推進登録店 信州3つの星レストラン 米粉ミーセン料理 完全バリアフリーで、誰もがくつろげる優しいお店です。

2012年10月の記事一覧

三宝柑シャーベット
三宝柑シャーベット

レジカウンターの近くに三宝柑シャーベット販売用ストッカーが復活しました、お持ち帰りやお土産にいかがですか。

posted by KetaiPost

バスツアー

JAの紹介で東京のお客様がランチで米粉料理を希望している情報を頂いたので受けました、前菜に米粉パンのスライスを焼いた物を添え、米粉入り若鳥の唐揚げ、野菜あんかけのスープ麺などを作らせていただきました、お客様の反応は初めて口にした物やこんな使い方がある事に感動していた様でした。

posted by KetaiPost

送迎付き食事会

10月の食事会が30日に行われました、新しいお客様も含めて24名でした、 お品書き
・カリカリポテトのサラダ ・おけさ柿白和え
・秋鮭ときのこのホイル焼 き
・茶碗蒸し深山塩あんかけ ・五郎兵衛新米
・奈良漬け
・三宝柑シャーベット
以上

posted by KetaiPost

これッてありですか

りんごの花は春、実は秋と認識していたんですが今満開です、来店されたお客様の大半が珍しい、初めてと言いながらカメラを手にしてます、見に来てください。

posted by KetaiPost

五郎兵衛用水
五郎兵衛用水
五郎兵衛用水

昼食に竹とんぼを使って頂くお客様のバスツアーの運転手で五郎兵衛記念館に行きました、良いチャンスなので私も勉強させて頂き、奥の深さに感動したと同時に日々食す米を耕作出来る様にしてくれた市川五郎兵衛さんに感謝しなくてはと思いました。

posted by KetaiPost

お道具塚
お道具塚
お道具塚

日本舞踊藤間流の藤間勢涙さんとご主人和田孝弌さん主催のお道具塚お披露目式典が、佐久市前山にある貞祥寺で行われました、長年共にした大切な道具とお別れの供養をする塚です、ブロンズで造られた立派な塚でした、その祝賀会のお料理-(弁当形式)を竹とんぼで作らせていただきました、
お品書き
・おけさ柿白和え
・卵豆腐カニと胡瓜の
塩あんかけ
・烏鰈粕漬け
・小えひのチリソース
・緑豆春雨のサラダ
・SPF豚ソースひれかつ
・胡瓜甘辛漬、奈良漬 梅田舎漬
・五郎兵衛新米、ごま塩
銀杏、薩摩芋紅葉飾り
・ティラミス
以上でした

posted by KetaiPost

送迎付き食事会

10月の竹とんぼ送迎付き食事会は30日です、実りの秋 メニュー楽しみにしてください。

posted by KetaiPost

ディサービス

佐久平の介護施設 ばんりのディサービスで24名が食事会に参加されました、収穫が終わった田園をみて冬の訪れてを感じる会話をしてました。

posted by KetaiPost

家のりんご \xF9

盆栽の姫りんごが紅付いて来ました、秋の深まり感じます。

posted by KetaiPost

稲刈り

機械化が進み天日干しの田んぼが少なく成って来ました、
いつまでも見れたらいいなこの風景、

posted by KetaiPost

秋の紅葉ツアー
秋の紅葉ツアー
秋の紅葉ツアー
 

紅葉には少し早い様でしたが、健康福祉施設アクネス佐久平デイサービスの皆さんがスタッフ合わせて26名お越しいただきました、利用者の人も楽しそうに食事をされてましたが、スタッフの仕事ぶりにビックリしました、気配りや優しさ本当に利用者の事を考えている様子がわかりました、ご苦労様です。

posted by KetaiPost

余裕
余裕

黄金の田園と絶景をキャンパスに移し途中で一服、
この季節に何時もお越し頂く東京のマダムです、隠れた温泉で一泊、お気に入りの竹とんぼから見る風景を絵にしたり、野山を散策森林浴でリフレッシュされたかと思います、何時も有り難うございます、気を付けてお帰りください。

posted by KetaiPost

料理コンクール2
料理コンクール2
料理コンクール2

写真は一部ですが、手のかかった作品が同会員から約220品、特別出品で長野製菓調理師学校の生徒も沢山出品してくれました、生徒の作品にはプロ顔負けの物も多く何時も刺激を感じます、未来の巨匠頑張って下さい。

posted by KetaiPost

料理コンクール
料理コンクール

本日長野県調理師会の料理コンクールがありました、竹とんぼではジビエ料理の展示と試食を依頼されました、試食会場では鹿肉の粕漬け柔らかロースト、大根皮干紹興酒漬けなどを生野菜にトッピングして試食していただきました、大好評で販売を希望されるお客様も沢山おられるほどでした。

posted by KetaiPost